福祉の仕事 | 294job.com






保健師
仕事内容 地域住民への健康保持指導を行う。 戸別訪問などで地域住民の健康状態を把握し、それぞれの健康状態にあった適切な指導を行う。 企業では、従業員やその家族、学校では生徒の健康管理や保育指導を行う。 病院や老人施設では、看護師や介護福祉士と連携して介護活動を行う。
資格区分 国家資格
免許付与者 厚生労働大臣
受験資格 看護師国家試験の合格者、あるいは看護師国家試験の受験資格を有する者で、次のいずれかの条件を満たす者。
【1】文部科学大臣の指定した学校で6ヶ月以上、保健師になるための学科を修めた者。
【2】厚生労働大臣の指定した保健師養成所を卒業した者。
【3】外国の保健師学校を卒業し、または外国で保健師免許を得た者で、厚生労働大臣が【1】【2】と同等以上の知識、技能を有すると認めた者。
試験科目 地域看護学、疫学・保健統計、保健福祉行政論
試験地 北海道・青森県・宮城県・東京都・愛知県・石川県・大阪府・広島県・香川県・福岡県・沖縄県
受験手続 受験願書/写真1枚/140円分の切手を貼った返信用封筒/受験資格を証明する書類(修業証明書または修業見込み証明書)
受験料 5400円
合格率 97.7%(2008年度)
就業者数 47,088人(2006年12月現在)
主な就職場所 市町村、保健所・保健センター、老人(在宅)介護支援センター、病院、診療所、企業・事業所、学校。
問合先 厚生労働省医政局医事課試験免許室
住  所 〒100-8916 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2
電話番号 03-5253-1111
URL http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/3.html