福祉の仕事 | 294job.com






ケアクラーク技能認定試験
仕事内容 「介護保険請求事務」や「ケアクラーク」とも呼ばれ、介護報酬を利用者と市町村それぞれに請求する仕事です。
資格区分 民間資格
免許格付与者 日本医療教育財団
受験資格 (1)教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により認める「ケアクラーク技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者
(2)介護事務職として6ヵ月以上の実務経験を有する者
試験科目 学科:ケアクラークの知識/介護報酬請求やケアプラン実施のサポート/病院・福祉施設における接遇対応業務
実技:レセプト作成
試験地 各都道府県内公共施設等
出願期間 年6回 (4月・6月・8月・10月・12月・2月)
試験日 年6回 (4月・6月・8月・10月・12月・2月)
受験手続 必要書類を協会より取り寄せる。
必要書類 受験申込書。
実務経験または認定委員会が認める教育訓練ガイドラインを履修したことを認める証明書
受験料 6,000円
資格取得者数 6,235人
主な就職場所 介護保険が適用される在宅介護サービス事業者や介護保険委託事業者、老人保険施設、各種病院など。
問合先 財団法人 日本医療教育財団
住  所 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10
電話番号 03-3294-6624(代)
URL http://www.jme.or.jp/index.html